BLOG

フェイシャルサロンビルームブログ

サロンの日常・お客様のご様子・美容情報・お得な情報などを発信しています。是非みてください(^^♪

むくみ・冷えで10歳老ける⁈

冷え、むくみ

冬は本来冷え・むくみにくい?

季節によって代謝量が変わっているのをご存知ですか?
夏は外の温度が高いので身体の中でエネルギーを作らなくてもいいのですが、冬は外の温度が低くなるので冷えないために体の中でエネルギーを作らなくてはいけなくなり、代謝が高まります。
寒い冬は常に体温が下がらないように身体が調整しているのです。
夏は冬よりも10%も代謝が下がっているそうですよ。
冬には代謝が高まるはずなのにも関わらず、なぜか冷えやむくみにお悩みの方が多くなります!

代謝とは、人間が生きるために必要な身体や内臓を動かしてエネルギーを消費し、古い細胞を新しい細胞に生まれ変わらせることを言います。
体温を調節したり、汗をかいたり、肌が生まれ変わったりするのも、全て代謝のおかげです。

冷え・むくみ解消で得られる効果

美容効果
身体全体の代謝が良くなると、末端まで血液がしっかりと行きわたり栄養が運ばれます。栄養が運ばれ、老廃物もスムーズに運ばれると皮膚の新陳代謝が正常に働くようになり、肌が常に新しい細胞に生まれ変わることで全身のツヤやハリが戻ってきます。余分な脂肪も付きにくいので美しいボディラインを維持することもできます。フェイシャル・ボディケアの効果もグンっと上がります。

体調改善
代謝が悪い人は体温が低く、血行も悪いので手足が冷えています。血行が悪いと水分代謝も悪くなり、むくみやすくなります。
代謝が良くなることで血流量が上がり体温も高くなり、水分代謝が上がることでむくみも改善されます。
さらに血行が良くなることで、慢性的な肩こりや頭痛、腰痛なども解消され、体調がよくなってきます。

健康に病気に負けない身体に
代謝が活発になると、血行や消化・吸収がよくなり、常に細胞は新しいものに生まれ変わり、身体全体がイキイキしてきます。
身体が元気であれば活動して疲れても、疲労物質を速やかに処理でき、疲れが残ることが少なくなります。
代謝が高まることで自律神経の働きも整えられるので、身体や心も元気な状態が維持できます。
体温が1℃上がるだけで免疫力は5~6倍上がるそう。免疫細胞の働きが活発になるので、風邪などに対する抵抗力も高まります。

基礎代謝を高めることで、新陳代謝(細胞の生まれ変わり)も早くなります。
人間の身体は、およそ60兆個という数の細胞でできていてその一つ一つの細胞が、生まれ変わりを繰り返しています。

冷え・むくみで10歳老ける
生まれたての細胞は元気ですが、日が経つにつれ老化して機能が低下し、新しい細胞に生まれ変わります。
細胞の生まれ変わりは身体の部位によってサイクルが異なり、
胃腸は5日、心臓は22日、皮膚は28日、筋肉と肝臓は60日、骨は90日だそうで、代謝機能が正常に働いていれば、人間の身体は約3ヶ月で新しく生まれ変わっているそうです。
代謝が悪くなると細胞の生まれ変わるスピードが遅くなるため、老化した細胞がどんどん身体に蓄積されてしまいます。
すると身体の機能が低下し、肌や髪にハリやツヤがなくなったり、冷え性やむくみが出たり、疲れが取れず、病気にもなりやすいといったさまざまな不調が現れてくるのです。

代謝が落ちるのはなぜ?

冷え むくみ コアヒート

年齢で代謝が落ちる
年齢によって代謝が落ち身体全体の循環が悪くなってしまいます。
思春期までは代謝が急上昇し、16~18歳をピークに少しずつ下降していきます。
年齢とともに活動量も減ってしまうので、生活活動代謝も落ち筋肉量も減り基礎代謝がさらに落ち循環が悪くなります。
そのため、30歳から代謝は目に見えて落ちていき、一般的に女性は男性より体脂肪が多く筋肉量が少ないので、男性より基礎代謝が低くむくみやすいといわれています。
運動でエネルギーを消化しようとしても、40歳を過ぎると運動によって溜まった乳酸を排出するためにエネルギーが使用されて、基礎代謝が落ちてしまうそうです。

食事量の減少で代謝が落ちる
代謝を落とす思わぬ落とし穴が、食事制限のあるダイエットです。
食事量を減らすと体重は減りますが、体脂肪が減る前に筋肉が減ってしまう事により体重が落ちます、なので筋肉量が減ると代謝も減ってしまいます。
また、食事量が少なくなると身体は代謝機能を下げて、エネルギーを使わないよう省エネ状態になりますます代謝が下がります。

自律神経の乱れで代謝が落ちる
自律神経とは、呼吸や心臓を動かす、胃や腸が食べ物を消化するといった生きるために必要な機能を自然にコントロールする神経のことです。
日中、身体を活性化させる交感神経と、夕方から朝方にかけて身体を休息させる副交感神経からなっています。
交感神経は、起床からほぼ12時間優位に働き、身体を活性化して熱を発散させたり、アドレナリンを分泌させたりします。
昼中に活動的な生活をして交感神経の働きを活発にさせていれば、基礎代謝も高く保てます。
ところが生活が不規則で昼夜逆転の生活をしていたりすると、自律神経が乱れ交感神経の働きが低下してしまいます。
起床しても、交感神経が優位にならず12時間たっても副交感神経に切りかわらないという乱れた状態になり、日中、身体が活性化されないので基礎代謝量が下がってしまいます。
乱れたライフスタイルが、自律神経のバランスを崩し基礎代謝を下げる原因になってしまうのです。

基礎代謝が下がると冷え・むくみが発生し女性にとっては美容面のみならず健康面での問題も出てきてしまいます。
規則正しい食事
質の良い睡眠
ストレスをため込まない
同じ姿勢でいない
適度な運動
など気を付けなければいけないことが多すぎますが、できることから少しずつ行うことで元気な身体への近道に。

代謝UPで美ボディー&美肌を目指す方は当店のコアヒートもおすすめです!

気になるあなたは今すぐお問い合わせください♪

Pocket

BiRoom

ブログは私たちが書いています!

右:オーナー久田見
左:スタッフ上楽

Archives 過去記事