BLOG

フェイシャルサロンビルームブログ

サロンの日常・お客様のご様子・美容情報・お得な情報などを発信しています。是非みてください(^^♪

コアヒートで冷え性改善!免疫力アップ!

こんにちは。
横浜鶴見にありますエステサロンビルームです。
もう冬本番といった寒さですが、冷え込むのはまだまだこれからですね。

寒くてなかなか体も動かないし、やる気も起きない・・・。
そんなことありませんか?
『冷えは万病のもと』と言われるくらいですから、体が冷えていて良いことはありません。

・基礎体温が低い(35℃台)
・冷え性がつらい
・風邪をひきやすい
・ダイエットがうまくいかない
・シミ、シワ、大人ニキビが気になる
・くすみやくま、あらゆるエイジングサインが気になる

1つでも心当たりのある方は要注意!!
そこでオススメするのが『コアヒート』です。

まずは体を温めることから始めていきましょう。

『コアヒート』ってなに??

コアヒート

『ラジオ波』という言葉を聞いたことはありますか?
痩身エステなどで耳にしたことのある方もいらっしゃると思います。
コアヒートもその一種です。

大まかに言うと体を温めていくのですが、ポイントは、外から温めるのではなく、中から温めるのです。
体の深部をじんわりと温めていきます。
肌の表面にコアヒートを当てているのに、中が温まるの??
と、思いますよね?不思議・・・。

そうなんです!施術を受けていても本当に不思議な感覚。

これは、コアヒートを当てることによって体の中の細胞同士が振動し摩擦を起こします。
その時に熱(ジュール熱といいます)が発生しそのジュール熱で血流を促し温めていきます。
体内で熱を発生させているので、身体の中から温まっていくのです。
中から温まるので、熱が冷めにくいというのも特徴です。

長時間、ポカポカの状態が続きます。

体温を上げないと10年後のあなたはボロボロかも?

コアヒート深部加温エステビルーム

最初の質問で、1つでも当てはまった方。
できることから始めていきましょう。
必ず改善へと近づきます!
まずは・・・

・基礎体温が低い(35℃台)

はっきり言ってしまうと、体温が低いことでなにも良いことはありません。
生理不順や、便秘やむくみなどの女性特有の悩みも、この低体温が原因の場合もあります。

体温が低いことは病気ではないし・・・と、放っておくと思わぬ悲劇が訪れる可能性も少なくはないですよ。
ストレスを溜めていませんか?
お休みの日にきちんと休めていますか?
生活環境や、食生活も見直してみましょう。
  
・冷え性がつらい
  
特に、手や足の末端が冷たくなる、という方が多いのではないでしょうか。
冷えることで肩こりや頭痛、腰痛また女性では生理不順や生理痛などの原因にもなりうるのです。

・風邪をひきやすい

最近風邪をひきやすいなぁ、と感じることはありますか?
免疫力の低下でバリア機能が低下している証拠です。
体温が上がるだけで免疫力も上がるって知っていますか?
体内温度を上げて免疫力もあげていきましょう。
  

  
・シミ、シワ、大人ニキビが気になる

紫外線ケアしているのに、シミが増えたような気がする。
こんなところになかったはずのシワ。
定期的に繰り返す大人ニキビ。
体内温度が低く、内臓機能が低下しているとこのようなトラブルが出やすくなります。

歳を重ねるにつれて、いらないものを外に出す力がとても弱くなりますので、体内の機能を高めることが必要になってきます。

・くすみや目の下のくまが気になる

身体を温めるだけで、顔色が良くなりませんか?
身体が冷えているとターンオーバーもうまくいかないので顔がくすんできます。
目の下のくまの原因には種類がありますが、温めることにより血流をよくし、くまには効果的です。

顔色が悪かったり、目の下にクマがあるだけで少し老けた印象になります。
くすみを放っておくとシミ、シワ、たるみを加速させてしまいます。

コアヒートで悩み解決!

毎年来る冬ですが、当たり前のように『冷え性』という言葉を使っていませんか?
そのままにしておくと、危険ということはなんとなくわかっていただけましたか?

コアヒートを受けることで、たくさんの効果を実感できます。

・痩身効果
・免疫力アップ
・体質改善
・デトックス効果
・疲労回復
・新陳代謝アップ
・肩こり、腰痛、関節の痛み
・美肌効果
・ストレス軽減
・生活習慣病予防

身体の中からじんわり温め、心地よい時間を過ごしながら、これだけの効果が得られるんです。

全ての身体の悩みに高い効果を発揮し、健康的な身体と美しいお肌へと導いていきます。
冬本番はもうすぐそこです!

コアヒートで体質改善していきましょう!

Pocket

BiRoom

ブログは私たちが書いています!

右:オーナー久田見
左:スタッフ上楽

Archives 過去記事